カリブ・フランコフォニーの音楽 フランス語 夏のおすすめ曲

カリブ
カリブ

ハイチ、サン・マルタン、サン・バルテルミー、グアドループ、マルティニーク、フランス領ギアナなど6つのカリブ海地域の音楽をご紹介。

フランコフォニー(Francophonie)とはフランス語圏(仏語圏)のこと。

西アフリカからカリブ海や太平洋まで多様な音楽があります。

ここではフランス語のカリブ海諸島の音楽から夏のおすすめ曲を紹介。

近年やたら暑い日本の夏。

日常からプチ・トリップ(Petit voyage)して気分だけでも非日常を味わってみませんか?

ひまわりさん
ひまわりさん

夏におすすめ♪

スポンサーリンク
Try Apple Music

オープニング

海のエメラルドグリーン (ayCiqueイメージ色)

Bonjour こんにちは!

最近、NHKラジオ「まいにちフランス語」のフランコフォニー(Francophonie)紹介が楽しみな管理人。

(今年は梅雨前線が停滞気味で災害も心配。でも明けない梅雨はないはず。沖縄の梅雨明けは6月29日ごろ。本州付近の梅雨明けは平年では7月21日ごろ。詳しくは最新の気象情報をご覧ください。)

さて、季節は初夏ということで夏むきの音楽を。

1980 Mini All Stars – En Tournée

1980 Mini All Stars – En Tournée – Pure Gold II /Kompa /

オープニングは夏カリブ音楽といえば私が真っ先に思い浮かぶ、ミニ・オールスターズのおすすめ曲から。

さわやかでまったり、でもダンサンブル。洋上の社交ダンスにもぴったりなこのミディアムテンポのハッピーチューンは私のコンパ選曲の永遠のヘビロテ。(変な日本語やな💦)

曲名のEn Tournée(フランス語) は英語で On Tour 。

ハイチから東回りでカリブ海フランコフォニ―の妄想ツアーにでかけましょう。

カリブ海地域のフランコフォニーは6カ所。島が5つ、大陸が1つ。今回はそれぞれの島から選曲してみました。

カリブ島めぐりクルーズ気分で楽しんでみてください!


<PR>カリブ海クルーズ情報はこちらで。
世界最大客船でゆく船旅【ロイヤル・カリビアン・インターナショナル】
※同社の
新型コロナウイルス対応状況はこちら

カリブ・フランコフォニ-(フランス語圏カリブ)

カリブ・フランコフォニ-(フランス語圏カリブ)は別名アンティル諸島(Antilles)とも。
以下、地図で左上(キューバに近いほう)から時計回りでみると国名等は次のとおり。

カリブ・フランコフォニーの場所(地図)

カリブ・フランコフォニーの地図
CIA map of the caribbean より筆者作成

アンティル諸島の国・海外県

  • ハイチ( ハイチ共和国)
  • サン・マルタン(フランス海外准県、COM)
  • サン・バルテルミー(フランス海外准県、COM)
  • グアドループ(フランス海外県、DOM)
  • マルティニーク(フランス海外県、DOM)
  • フランス領ギアナ(フランス海外県、DOM)
Guyane française

フランス領ギアナは南米大陸。スリナムの右隣り、ブラジル(アマゾン地方)の左隣り。

カリブ・フランコフォニーは1国5県 DOM, COM

カリブ諸国のフランコフォニーには、1つの独立国(ハイチ)5つのフランス海外県など(海外県3つと海外准県2つ)があります。例えていえば、「1国5県」というところでしょうか。

フランス語で、海外県は、Départements d’outre-mer(DOM)。海外準県は、Collectivités d’outre-mer(COM)。以下ではDOM, COMの略称をつかいます。

<PR>カリブ海クルーズ情報:世界最大客船でゆく船旅【ロイヤル・カリビアン・インターナショナル】

.

.

.

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました