神戸異人館街のおでかけに ワンピース ひらり花柄が良い感じ

ジャポン
ジャポン

どことなく神戸異人館を感じるフレンチシック。

最近よく見かけるファッション通販 cawaii, french pave ブランドのアイテムをみていると、ふとそんな第一印象を抱きました。

かわいいだけでなく上品な大人の女性に似合いそうな、素敵なアイテムが満載。たとえばこんなワンピースが目に留まりました。

そんなワンピースの広告などをみていたら、ふとむかし学生時代によく歩いた神戸異人館街のことなどを思い出しました。

ここでは、神戸異人館街などの街歩きにふれつつ、そんなシーンに似合いそうなワンピースなどをご紹介したいと思います。

ワンピース特集

cawaii french pave ワンピース特集

yume ワンピース特集

スポンサーリンク

はじめに

個人的な感想ですが、むかし学生時代によく歩いた、神戸北野異人館街など。神戸や阪急沿線のおしゃれな雰囲気を感じます。

とくにワンピースなどは、どことなくレトロ・モダンな印象。関西、兵庫の伝統でもある阪神間モダニズムなどをほうふつといたします。

(そういえば、最近服など買ってるところみたことがない、私のまわりの女性にもおすすめしたいナ。)

そんな私的なきっかけからで恐縮ですが、商品選びも兼ねた広告記事でも書いてみようかと、ふと思い立ち、できれば、懐かしくまたぜひ訪ねたいと思っている神戸北野異人館街などをイメージして企画してみました。

(いわゆる妄想旅行です💦)

よろしければしばしおつきあいください。

神戸異人館とは

夜景などでも有名な、神戸の三宮から六甲山の間にある、北野町を中心とした明治期の外国人居住地エリアです。

神戸異人街地図

神戸北野異人館街公式サイトによれば、「神戸の中心地・三宮と元町から歩いて10分~15分と、近くてお洒落で異国情緒漂う北野異人館街の町並み」が人気。

神戸北野異人館街公式サイト

(参考)神戸北野異人館街
https://www.kobeijinkan.com/

神戸北野異人館街公式サイト
kobe kitano ijinkangai official site
https://www.kobeijinkan.com/

北野異人館一覧
List of Ijinkan (Former Foreign Residences)

風見鶏の館
Weathercock House

萌黄の館
Moegi House

ラインの館
Rhine House
※Rhine House is closed for maintenance

プラトン装飾美術館(イタリア館)
Platon Decorative Arts Museum

神戸北野美術館
Kobe Kitano Museum

神戸トリックアート・不思議な領事館
Kobe Misterious Consulate of Trick Art

山手八番館
Yamate Hachiban-kan

洋館長屋
(仏蘭西館)
French House

北野外国人倶楽部
Kitano Foreigner’s Club

英国館
English House

うろこの家・展望ギャラリー
Uroko House and Uroko Museum

ベンの家
Ben’s House

坂の上の異人館
Former Chinese Consulate

香りの家オランダ館
Kaori-no-Ie Olandakan
(Former Wolhin’s House)

ウィーン オーストリアの家
WIEN-AUSTRIAN HOUSE

デンマーク館
Denmark House

神戸異人館街のはじまり

1858年、日米修好通商条約などの安政五カ国条約により、当時の江戸幕府は5つの港の開港を取り決め、日本は外国人の居留地での居住を再開しました。

五カ国とは、イギリス・オランダ・フランス・ロシア・アメリカ。

5つの港とは、箱館・神奈川(横浜)・長崎・新潟・兵庫(神戸)で、開港5港とも呼ばれます。

開港5港:箱館、長崎、横浜、神戸、新潟
四港(よんこう):長崎、横浜、神戸、新潟

(参考)日本の条約港・開港年表

(参考)日本の条約港・開港年表

西暦:おもなできごと
1854年 下田和親開港
1855年 箱館(函館)和親開港
1859年 箱館(函館)、長崎、神奈川(横浜)開港、下田閉港
1868年 兵庫(神戸)開港
明治元年1869年1月1日 新潟開港

(出典)ウィキペディア等より筆者作成

神戸港が開港されたのは、ちょうど江戸時代が終わり明治が始まる、幕末の1868年1月1日(和暦・慶応3年12月7日)でした。

神戸北野異人館街の特色 ~ 他港との違いは?

では神戸港そして神戸北野異人館街は、他の港とどのような違いがあったのでしょうか?

神戸では、北野町一帯を含む居留地を囲む広い地域を、日本人と外国人が混在して居住できる雑居地とし、外国人が日本人から家や土地を借りられるようにしたことが、現在の神戸北野異人街の礎(いしずえ)を築くことにつながったともいわれています。

北野町一帯を含む、居留地を囲む広い地域を雑居地
(日本人と外国人が混ざって住めるエリア)として、
外国人が日本人から家や土地を借りられるようにしました。
こうした点が、後に神戸の異人館を特色付けるポイントとなっています。

(参考)異人館とは|神戸北野異人館 うろこグループ公式サイト – うろこの家

さて、神戸北野異人館街の歴史を少しひもといてみました。

神戸異人館街歩きにおすすめのファッション・コーデ?

「神戸異人館街歩きに似合いそうなファッション・コーデ」

う~ん、なんと大それたテーマでしょう。

普通はもちろん、ファッション・コーディネーターなど服飾の専門家がおやりになることですよね。

し、しかしながら、実は超個人的な思い出がありまして…。

(誠にお恥ずかしながら、私のちゃんとした初デートが異人館だったんです。語りだすととまらんのでひかえますが、そのときの相手の女の子のカッコが・・・もうお分かりでしょうか💦)

ひらり花柄ワンピースを着た女性が、神戸の異人館街を歩く。

(男性の永遠の憧れ?)

そんな思い出もあり、ふと、そんな妄想コラボを誌上で再現してみたくなりました(汗)

もちろん正直に書いておきますが、ここでは一般ピープルのがっつり男目線でセレクトさせていただいてます。

そんなわけで、私の中では、誰が何と言おうと「神戸異人館に似合いそうなファッション・コーデ?」といえばワンピース、なのであります。

ついでにいうと、おそらくおでかけワンピといえば、シンプルな無地が女性には人気かもしれませんが、男(私)の勝手な願望からすると、やはりひらひらの花柄ひらり系に無意識に心を奪われてしまうのです。(統計をとった訳ではありませんので、聞き流してください。)

・・・と、よけいな私情をはさんでしまいましたが(汗)、なにはともあれ、おすすめのワンピース特集にまいりましょう。

神戸異人館 街歩き おすすめワンピース特集

cawaiiブランドのワンピースが良い感じ

そもそも、きっかけは何気なく目にとまったcawaiiブランドの広告。最近よくみかけますね。格安レディースで神戸のイメージを感じるところも人気の理由でしょうか。

(あくまで当サイトの見立てですが、こちらのcawaiiさんのアイテムはレースや刺繍ものが◎。中国製というのもあるのでしょうか。ただ、楽天レビューなどを拝見するとモノによっては袖口や縫製などにご意見もありますので、どちらかというと袖口なしや七分袖など得意のレース地をいかしたアイテムがおすすめの気がします。)

楽天市場でも取り扱いがあります。

和ものアイテム(Mode japonaise)も展開

他にも、印象的だったのは和テイストの刺繍など。

さまざまな種類がありますね。

商品のお取り扱いなどの詳しい説明は(株)ワンピース楽天市場店の会社概要ページでご案内されています。

french paveブランド公式ページには他にも素敵な商品がたくさん

ここでは、おもにワンピースなどをおすすめ商品として取り上げさせて頂きましたが、他に cawaii商品は楽天市場店以外にも、french paveブランド公式ページで取り扱っておられます。

FRENCH PAVE | 【公式】ONEPEACE-ONLINE
FRENCH PAVE,【公式】ONEPEACE-ONLINE

サイトの雰囲気も素敵ですね。

FRENCH PAVE | 【公式】ONEPEACE-ONLINE
FRENCH PAVE,【公式】ONEPEACE-ONLINE

pave ひらり踊る裾の花ワンピースなど、フェミニンでやわらかい印象。

あとがき

いかがだったでしょうか。

神戸北野異人館街は、関西の人だけでなく、やはり日本人にとっての特別な場所のような気がします。

cawaii、french-paveのワンピースも素敵ですね。

今度のご旅行プランを立てるとき、また、そのときのファッション・コーディネートに迷われたときには、より詳しい情報について、ぜひ公式サイトなどでご覧になってみてはいかがでしょうか。

(参考) 神戸北野異人館街(神戸市観光局・北野観光協議会・北野異人館協会)、神戸北野異人館 うろこグループ公式サイト – うろこの家、株式会社ワンピース(cawaii, french-pave)

関連記事

ひらり感 パリ ファッション ウィークでも

タイトルとURLをコピーしました